会員規約
 株式会社インターライズ及び株式会社メディアクラフト(以下、両社を含めて「当社」といいます)が運営する携帯ポイントシステム「KZNAシステム」(以下、当システムといいます)に於いて提供するサービス(以下、当サービスといいます)は、本規約に従って行われます。当システムを利用される方(以下、利用者といいます)は、本規約をご確認の上、同意されたものとします。本規約に同意されない場合はご利用になれませんのでご了承ください。

1.個人情報について
 当システムでは、ご利用いただくにあたり利用者の携帯電話メールアドレス、携帯電話の固体識別番号、利用者が任意に決定するパスワードを利用者の情報として収集させていただきます。また利用者の住所、氏名、電話番号、性別、ご職業等を必要に応じて収集させていただく場合もあります。これら収集させていただいた個人情報は当社及び当システムに加盟しポイントを発行する店舗(以下、加盟店といいます)が当システムを運営するにあたり必要な範囲内で利用できるものとします。 利用者から提供した個人情報は当社に帰属し、秘密保持は法令に則り当社が厳重に管理いたします。当社は、ご本人の同意がある場合を除き、原則として個人情報を第三者に提供することはありません。
 ただし、あらかじめ当社との間で秘密保持契約を締結している当社業務提携先・業務委託先・関係会社に前項の利用目的を果たすために必要な限度において開示する場合、法令に基づき当社が開示を求められた場合、司法又は行政機関から開示を求められた場合は、この限りではありません。また、個人情報は個人を特定できないよう統計的に処理した上で、データとして第三者に提供することがあります。

2.パスワードについて
 本サービスのご利用にあたり、パスワードのご入力が必要となる場合があります。当社は当サービスの提供にあたりパスワードが入力された場合は、利用者自身が入力されたものとみなし、パスワードの不正使用により利用者に損害が生じた場合であっても、一切責任を負いません。
 誤ったパスワードが一定回数以上入力された場合、当社は当該利用者による本サービスの利用を一時停止する措置を講じる場合があります。この場合に、当サービスのご利用の再開をご希望されるときは、当社が別途定める手続きに従い、パスワードの再発行を受けたうえでご利用ください。

3.知的財産権について
 当システムのすべてのコンテンツ(著作物、肖像、キャラクター、その他一切の情報)は、当社もしくは、その委託先等が著作権等の知的財産権、使用権、その他の権利を有しています。著作権法で認められている範囲を超えて第三者が利用することは出来ません。

4.サービス提供について
 当システムが提供する当サービスについて、全てまたは一部を、利用者に事前に通告することなく変更・停止・中断・終了することができるものとします。なお、当サービスの変更・停止・中断・終了等によって生じた損害について、当社は一切の責任を負わないものとします。

5.ポイントについて
 ポイントの付与率、還元率などポイントの運用に於ける御買上金額とポイントの割合は加盟店が独自に決定します。ポイント付与計算にあたり小数点以下のポイントが発生した場合、小数点以下を四捨五入して整数のポイント数を付与するものとします。
ポイントの有効期限はポイント発生日の翌年12月31日までとし、有効期限を過ぎたポイントは滅失するものとします。
当社は、以下各号の一つにでも該当する場合、利用者のポイント残高からポイントの一部または全部を取り消すことが出来るものとします。また、取り消されたポイントに対して当社は一切を免責されるものとします。
(1)付与されたポイントの有効期限を過ぎた場合。
(2)当サービスに届け出た情報に虚偽の記載、誤記及び不正の表示があった場合。
(3)利用者が不正な手段によってポイントを取得した場合。
(4)利用者が本規約に違反した場合。
(5)システムの不具合等により、会員に付与されるべきポイント以上のポイントが付与されていると合理的に判断できる場合。
(6)その他当社が利用者に付与されたポイントを取り消すことが適当と判断した場合。

6.当システムご利用における通信について
 当システムを利用者が利用する際に発生する携帯電話とポイントサーバーとの通信費用は利用者の負担とします。
利用者が当システムを利用する際にインターネット回線に於けるトラブル等で情報通信に支障を来した場合、当社は責任を負わないものとします。またかかる通信を第三者に傍受され利用者に不利益が発生しても弊社は責任を負わないものとします。

7.免責事項
 当システムが提供する当サービスにおいて、当社は、安全性、正確性、有用性等、あるいは接続環境等に関して保証するものではありません。
第三者による当サイトのサービスの妨害、情報改変等によってサービスが中断、遅延、あるいは誤送信等の欠陥が生じた場合、利用者あるいは第三者が被った被害について当社は責任を負わないものとします。

8.利用規約の変更
 当システムの利用規約は、利用者へ予告なく変更することがあります。